ラメール・ボンは造語です。

ラメール・ボンが建っている八幡野の緩やかな傾斜地は相模湾からの海風と、天城山麓からの山風の通り道になっています。景色もさることながら、朝〜昼〜晩と変化する微風は心地良く、まるで、南仏のようです。
大の南仏好きのオーナーがフランス語の海=mer、風=ventの発音から造語しました。
上の写真は昨年訪れた南仏アビニヨンの一コマ、明暗の風情がありました。
ラメール・ボンでも明暗の風情のある空間を目指しました。

伊豆高原の貸別荘 ラメール・ボン

lamer von 貸別荘ラメールボンは伊豆高原にオープンしました。遠望から潮風を感じ、大自然の空気も感じられます。 BBQテラスやシアターラウンジもあり、 カップル様から10人程度のグループ様までお楽しみ頂けます。

0コメント

  • 1000 / 1000